しましまdiary

キジトラ猫ちびをとわたしのふたりぼっちの日々※2023年11月ちびをは亡くなりました

我が家の猫たち

うめに会えることだけを楽しみに

毎日仕事しているわたし。

 

帰りの車の中では

「うめー!今帰るからねー!」

叫ぶつぶやく。

 

そして玄関を開け

リビングのドアを開けたら

喜びが爆発する。

「ただいまーっ!

 うめちゃんただいまーっ!!

 会いたかったよー!うめちゃーん!!」

と、満面の笑顔(タブン)を向けるわたしが見たものは、、、

 

コレ↓

・・・・・・

 

なに?この温度差。

 

 

 

もちろん

うめちゃんもずっとこんなんじゃない。

甘えるときはぐいぐいくるし、

朝出掛けるときは

とても寂しそうに哀しい声を出す。

 

なのに、コレよ。

 

じっさい、どうなんだろう?

うめはわたしのことをどう思ってるんだろう?

 

世の中には

四六時中甘えんぼさんの猫もいると聞く。

 

だがしかし。

 

我が家にそんな猫がいたことはない。

ほぼみんなツンとデレがはっきりしてる子ばっかりだ。

 

我が家の特色?伝統?

そんなものはいらんねーん。